読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももらと愉快な仲間たち

ジャンルに縛られず適当に綴るブログです

マインドセット4 夢を明確にする

明確な目標・ビジョンを紙に書く

明確な目標を紙に書いている人は書いていない人の10倍結果を出している。

 

あり方→行動→所有

持っている事はモチベーションにならない

 

Whyから始める。

Why=理念・ミッション・ビジョンから考える

経営理念を決める(変更可)

なぜその仕事・活動をするのか

→会社に所属しながら、別の収入の柱ができる

どんな想い(使命)があるのか(ミッション)

→別の収入の柱をつくる

具体的にどんな未来を実現したいと思っているのか(ビジョン)

→旅行・家・パソコン・家電・作業部屋

Why(なぜやるか)→How(どのようにやるか)→What(何をやるか)

脳の構造と同じため、実行しやすい。

 

自分の目標を紙に書き出す。数値等を入れて出来るだけ具体的に。

目標達成後のイメージを細かに妄想して書き出す。

目標は・・・

まずは月20万円。今の収入にプラスして継続して稼げればお金に困らないレベル。当たり広告が見つかればすぐ行くレベルなので作業を継続する。新規案件にアンテナを貼る。一件1000円以上でパイの大きいもの。季節要因で特需のある案件を狙う。

お金に困らず、そのエネルギーを他の事に回せるので更に収入アップ。いつのまにか広い家に住み、不自由なく暮らす。余ったお金で寄付、社会貢献し自己満足。

続きはノートに書く。

マインドセット3 自分のやりたいことは?

一般的に人生の半分以上が仕事の時間→楽しくなければ人生の半分以上が楽しくない

 

(給与や労働条件):(成長・達成感)=8:2

 

成長、達成感のために働ければ苦痛を感じない、楽しい。

 

www.motivation-up.com

自己実現欲求が一番上で生理的欲求から順に積み上がっていく。

 

将来やりたくないこと、なりたくない自分

お金に困る(教育、娯楽、生活)

家が狭い

酒乱

無礼

知識が無い

お金がなく好きなものを買えない

お金がなく旅行に行けない

嫌いな人と仕事する

納得できない仕事を押し付けられる

責任を押し付けられる

体力が落ちる

病気がちになる

痛風になる

人の経済状況を気にする

 

将来やりたいこと、なりたい自分

広い家に住む

十分な教育

自己啓発にお金を惜しまない

海外旅行に行く(年一回以上)

国内旅行に行く(思いついたらいつでも)

海外に住む

英語ペラペラ

本をたくさん読む

人脈を広げる

マッチョになる

美味いものを予算を気にせず食べる

値札を見ないで買う(買える)

一番欲しいものを買える(値段で妥協しない)

 

モチベーションは上げられない。具体的な目標を立てると勝手に上がるもの。

 

情熱があるものは何?

本当に好き

やった後に充実感を感じる

やっていて時間を忘れる

 

やっているだけで楽しい事は何?

見せる資料を作る

エクセル等を使いやすくする

仕組み作り

人に教える

情熱を持っているものは何?

いま現在ないかも。

マインドセット2 マインドセットの重要性

どうすれば結果を出せるか?→マインドセットが重要

 

成功する3ステップ

 

  1. 正しいマインドセットを整える
  2. スキル・ノウハウを学ぶ
  3. 実行&継続する

 

人の行動はすべて考え方が支配している

→行動が変われば未来が変わる

→行動を決めるのは考え方(マインドセット)

→結果はマインドセット次第

 

いくらノウハウを学んでも、マウンドセットが整っていなければ結果は出ない

結果の差の原因は?

継続しない 行動しない 言い訳を探す 95:5

→その差はマインドセット

 

基本的な考え方の転換

  • 雇われる側から経営者、買う側から売る側
  • 周りは何も変わらない
  • 変わるのは自分の心、考え方だけ

自分の行動、振る舞い、習慣が今の自分の状態を作っている

 

マインドセットを整えるには? 定期的に実施

  1. 目標の認識(具体的な期日や金額等)
  2. 目標を達成した後の具体的な将来像を設定

マインドセットが整うと

  • 自分で目標を決めて自分で行動できる
  • どんどんやれる人になる
  • ノウハウについての捉え方が変化
  • 物事全般に対しての接し方、行動が変わる

マインドセットもPDCAを回す

マインドセットが出来ているかのチェック

△ 行動しているか

✕  継続しているか

✕   目標は明確か

◯  現状を把握できているか

✕ 具体的な行動計画ができているか

◯上手くいっている、上手くいっていない原因を考えているか

✕ アウトプットしているか

なんとなく理解しているみたいなので、一から始めてみる。

マインドセット1 顕在意識とお金

成功者は成功法則を学んでいる。

成功者は成功法則の重要性を理解している。

 

成功法則の重要性を理解しようとしないのはなぜ?

→目に見えないモノ、科学的に立証できていないものは理解し難い

アドラーの心理学では答えが出ている

アドラー心理学を解釈した本が良いらしい。

嫌われる勇気、幸せになる勇気

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

傷つきたくないから努力しない

目的論→すべての感情は目的論から出てくる。

成功論を学ぶ→努力して失敗する→傷つく→やらない

心の底から成功したいと思わなければ変わらない 

 

成功するには人間の本能をうまく利用する→痛みを避けて快楽を得る。

自分にとっての痛み(やりたくない事)は?

オカネに困る、満員電車、睡眠不足、干渉される、

自分にとっての快楽(やりたい事)は?

旅行、お酒、グルメ、外国語

 

価値観:トーナメント方式で1位から3位を決める(1位が決まったら、もう一回最初からで2、3位を決める)

承認、名誉、成長、信頼、達成、金銭、自由、安心、貢献、挑戦、責任、感性、自立

一位:金銭

二位:安心

三位:自由

 

価値観で人は選択する

人は無意識に選択している

潜在意識:顕在意識=96:4

潜在意識を変えれば行動が変わる

お金を稼ぐイメージを変える

サービスなどの対価がお金

世の中の役に立つ=お金を稼ぐ

お金持ちになる→誰かに価値を提供して対価をもらう

たくさん稼いでいる人は、それだけのサービスを世の中に提供している人。

多くのお金持ちはエネルギーにあふれ、ポジティブで行動力があり、社会に貢献している。

 

ビジネスをするということは

自分の力を発揮して新しいサービスを作り出し、社会に貢献して自分でお金を稼ぐようになること

横のつながりで活性化

 

成功する一番の方法は他の人の成功の手伝いをすること

 

受け取る報酬額=提供したサービスの質 × 量

マインドセット0 パレートの法則・どんな自分になりたい? 結局は本質が大事

知っている人は知っているパレートの法則

80:20の法則、8:2の法則とも言われる。

色々な実験結果があり、働き蟻は実は2割の蟻しか働いていない。働いている2割の蟻を集めて、別の箱に入れるとそのうちの2割しか働かない。不思議だ。

ビジネスにおいても同じらしい。ビジネスで行った施策の内、結果・利益を出すのは2割。

同じノウハウを学んだ人のうち、結果を出すのは2割。結果を出した人の内、継続できるのが2割。なので0.2×0.2=0.04となり、100人が同じノウハウを実践したら、1年後に成功しているのはたったの4人。その差となりうるのが「マインドセット」である。

 

マインドセットを学んだ後、どんな状態になっていたいか?

「行動を継続できる。その行動が収益につながる。オカネ儲かる。嬉しい。」

 

脳・潜在意識。目的意識を持ちながら行うと得られる量が多く効率が良い。

 

成功者が言っていることはみんな同じ→「本質が重要

成功者の3原則

1)素直 2)プラス思考 3)勉強好き

勉強していて知っているが出たらチャンス→知っているけど出来ていない事がほとんど。本当に自分は出来ていますか?

TOC(制約理論)→ザ・ゴールを読んでみよう   

ザ・ゴール コミック版

ザ・ゴール コミック版

 

 

物事が上手くいかないボトルネックは一箇所→やらないことを決めよう。

成功するための3条件

  1. 多くの失敗を乗り越えるスタミナ
  2. 多くのチャンス
  3. 人と協力する力

 

うまくいかない時の4つの障害

  1. 物事を複雑だと考える→物事はそもそもシンプル
  2. 人のせいにする→人はもともと善良
  3. 対立は仕方ないと考える→Win-Winは常に可能
  4. わかっていると思う→わかっているとは決して言わない

 

嫌われる勇気は素晴らしい本らしい 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

なぜノウハウ本を実行できないのか? 

  1. 情報過多
  2. ネガティブフィルター
  3. フォローアップの欠如
なぜ、ノウハウ本を実行できないのか―「わかる」を「できる」に変える本

なぜ、ノウハウ本を実行できないのか―「わかる」を「できる」に変える本

 

 

アウトプットが大事。インプットだけだと身につかない。まずは行動。

喫煙所を探して日曜日の東京駅をさまよう

月曜日の朝から青森の五所川原で仕事のため、日曜日から移動。五所川原がある五能線の終電は20時代なので、結構早めに移動しないとたどり着けない。いつもは何も言ってこない娘が、今日に限って泣き叫ぶ。後ろ髪(無いけど)を引かれながら家を出た。

東京駅に到着したのは16時くらい。久しぶりに東京駅に来たけど、超混んでる!人、人、人。お土産を求める人の列。

みどりの窓口もまた人、人、人。時間が無くちょっと焦りながら列に並んだ。あれ?新青森行き埋まってね?

結局二本待って16:44の臨時はやぶさに。飛行機も考えたけど、確実に青森までたどり着けそうな新幹線にした。それと、五所川原にはたどり着けない事が確定した。

さて、3時間ほど時間が空きました。喫煙者の強い味方、ドトールさんを探す。八重洲中央口を出た所にドトールさんがあった。いつものアイスカフェラテを注文し、喫煙所へ。

一服終わったので、予約済みのホテルに連絡。バスとか別の手段でホテルまで行かないかなぁ。

ホテルの方に聞いた所、

バス→7時で終わり

電車→8時で終わり

タクシー→宿泊費より高い

オススメ→青森駅に宿泊

との事だったので、素直に従いました。

そして今、青森駅からリゾートしらかみに乗り五所川原へ向かっています。天気も良くいい景色!

 

P.S.

東京駅の喫煙所は八重洲地下街にもあります。ラーメンストリートがあるあたり。タバコも地下街にあるファミマで買えます。

ワードプレスの初期設定覚書

ワードプレスのインストールから初期設定を覚え書き。

XサーバーもCOREサーバーも手順はほぼ同じ。

<<< ワードプレスのインストール >>>

1)管理メニューからデータベースの追加

2)データベースを選択してMySQLを追加する

3)管理メニューのCGIインストールから、パスを入力してインストールを押す。

  www.abc.comとかabc.comとか。

4)インストールしたURLをブラウザで開く

 

<<< ワードプレス側の設定 >>>

1)設定→パーマリンクの設定から投稿名を選択。これでURLに記事名が入る(punyコードに変換要)

2)設定→投稿設定からping送信先を入力

3)ツール→インポート→MT形式で一括インポート

 

これで完璧!