読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももらと愉快な仲間たち

ジャンルに縛られず適当に綴るブログです

マインドセット1 顕在意識とお金

成功者は成功法則を学んでいる。

成功者は成功法則の重要性を理解している。

 

成功法則の重要性を理解しようとしないのはなぜ?

→目に見えないモノ、科学的に立証できていないものは理解し難い

アドラーの心理学では答えが出ている

アドラー心理学を解釈した本が良いらしい。

嫌われる勇気、幸せになる勇気

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

傷つきたくないから努力しない

目的論→すべての感情は目的論から出てくる。

成功論を学ぶ→努力して失敗する→傷つく→やらない

心の底から成功したいと思わなければ変わらない 

 

成功するには人間の本能をうまく利用する→痛みを避けて快楽を得る。

自分にとっての痛み(やりたくない事)は?

オカネに困る、満員電車、睡眠不足、干渉される、

自分にとっての快楽(やりたい事)は?

旅行、お酒、グルメ、外国語

 

価値観:トーナメント方式で1位から3位を決める(1位が決まったら、もう一回最初からで2、3位を決める)

承認、名誉、成長、信頼、達成、金銭、自由、安心、貢献、挑戦、責任、感性、自立

一位:金銭

二位:安心

三位:自由

 

価値観で人は選択する

人は無意識に選択している

潜在意識:顕在意識=96:4

潜在意識を変えれば行動が変わる

お金を稼ぐイメージを変える

サービスなどの対価がお金

世の中の役に立つ=お金を稼ぐ

お金持ちになる→誰かに価値を提供して対価をもらう

たくさん稼いでいる人は、それだけのサービスを世の中に提供している人。

多くのお金持ちはエネルギーにあふれ、ポジティブで行動力があり、社会に貢献している。

 

ビジネスをするということは

自分の力を発揮して新しいサービスを作り出し、社会に貢献して自分でお金を稼ぐようになること

横のつながりで活性化

 

成功する一番の方法は他の人の成功の手伝いをすること

 

受け取る報酬額=提供したサービスの質 × 量